2010年03月15日

六本木ヒルズ

六本木ヒルズを望む
久しぶりに訪れた六本木。
7丁目方面から望むと古い住宅街の向こうにヒルズが異空間のように浮かんで見えて、不思議な感じでした。
ミッドタウンも出来て随分雰囲気が変わりましたが、周辺地区は未だ古い東京の街並みが残っていて安心します。
posted by Chadie at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

OPAQUE

OPAQUE
丸の内にあるOPAQUE。
ビルに反射する夕刻の光がとても印象的でした。
そういえばこの"OPAQUE"は半透明という意味だとか。
強い光が半透明のフィルターで柔らかい光に変化するように、訪れる人々の心も心地よく上質な満たしへと変化させたいというコンセプトがあるそうです。
posted by Chadie at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

笑いに勝る攻撃はない

笑いに勝る攻撃はない
猿楽町で見つけた格言。
19世紀末の米国小説家のマーク・トウェインが、武器を持って戦う人々を皮肉った言葉のようです。
何気ない工事現場の壁もこんな言葉で飾られていると素敵に感じます。
posted by Chadie at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

Woman who gets on apple

Woman who gets on apple
三越本店でバレンタインフェア中に飾られていたディスプレイ。
リンゴに乗る女性は一見バレンタインに関係ないようですが、最近はリンゴをチョコの代わりに送るバレンタインりんごなるものもあるとか。
日本でバレンタインにチョコを送る事になった起源は諸説いろいろあるようですが、未だにはっきりしていない様子です。
posted by Chadie at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

21_21DESIGN SIGHT

21_21DESIGN SIGHT
日常的な出来事や物事に対し、デザインの視点からさまざまな提案を行っていく場として発足した21_21DESIGN SIGHT。
デザイナーの三宅一生氏、佐藤 卓氏、深澤直人氏がディレクターを務めているとか。
この日は『LIFE=WORKS=PROJECTS』と題し、クリストとジャンヌ=クロード展が行われていました。
ちなみにこの建物は安藤忠雄氏の設計で、一枚鉄板の屋根や日本最長の複層ガラスが使われているようです。
posted by Chadie at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

Symmetry

副都心線渋谷駅
副都心線の始発渋谷駅。
元々は2線だったのが、東急東横線との相互乗り入れが決定し、内側2線、外側2線の4線構造になったとか。
ホームから線路を見ると対称的に組み合わさって面白い構造です。
posted by Chadie at 00:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月05日

ひつじのしつじ

ヒツジノシツジ
ショーケースで見かけたひつじのしつじくん。
ドコモ新サービスiコンシェルは、自動的にエリアや気象情報を教えてくれるサービスだとか。
有料サービスに入ると、コンシェルジュキャラをドラエもんにも変えられるそうです。
posted by Chadie at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

光と影

光と影
目白台で強い日差しに透けた緑がとても綺麗だったので一枚。
この先には室町幕府三管領の細川家伝来の美術品を展示する永青文庫があったりして、とても落ち着いた街並みでした。
posted by Chadie at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江戸椿

江戸椿
江戸時代の武士、町民に愛された江戸椿。
本当に多種多様なようで、花に疎い私にはさっぱり分かりませんが、目白でみかけたこの椿は緋縮緬ではないかと思われます。
緋縮緬という名は長襦袢という意味があるそうです。
posted by Chadie at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

富士見坂

富士見坂
日本女子大の近くにあり、豊島区と文京区の区境になっている富士見坂。
東京の中で一番急勾配として知られる胸突坂の近くで、負けず劣らずの坂道でした。
昔は名前の通り富士山が望めたようですが、今では新宿のビル群に遮られています。
posted by Chadie at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。