2010年01月04日

地宙船

宇宙船
副都心線の渋谷駅。
設計はサントリーミュージアムや表参道ヒルズを手掛けた安藤忠雄氏が行ったようで、コンコースからホームが覗ける円筒は『地宙船』をイメージしたもののようです。
機械を一切使用しない自然換気システムにも寄与しているそうですが、歩いている人々を窓から覗いているような感覚が面白い場所です。
posted by Chadie at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

新宿ピカデリー

ピカデリー
久しぶりに新宿ピカデリー前を通ったら、あまりの変貌ぶりに驚きました。
昔行っていたピカデリーは古くさいけど近代的で、これぞ映画館という代名詞のような風貌でしたが、新しくなって先進的なイメージに生まれ変わったようです。
ピカデリーという名称は複数の劇場が集まるイギリスの交差点ピカデリーサーカスに由来しているそうですが、このオリジナルフォントのデザインからは人々が集まる楽しそうな印象を受けます。
posted by Chadie at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

頬被り

末広笠雲
河口湖から見た富士山には頬被りのような厚い笠雲が覆っていました。
この雲、日射によって暖められた空気が斜面に沿って山を登る事でうまれる上昇気流によるものだそうです。
こういう末広笠は翌日に風が吹くとか。
天気はともかく、名前だけ聞くと何だか縁起の良い気分になります。
posted by Chadie at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

天の河

季節はずれの天の川
丸の内に天の河を見つけたので一枚。
天の河というと七夕のイメージがありますが、実際の銀河は夏冬ともに射手座の方向に見られ、地球から見られるそれは太陽系のそのものを内側から見ているものだとか。
冬の都心では光が溢れてしまい、本当の銀河が見える事はほとんどないようです。
posted by Chadie at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

斜陽

斜陽
西新橋で空を見上げたら、空と影のコントラストが素敵だったので一枚。
今年この東新ビルは東電不動産と合併し、東電不動産が存続会社として残ったようです。
最近のビルはこういう煉瓦造りのデザインがあまりなく、ちょっと残念な気がします。
posted by Chadie at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHIBUYA

Kira Kira Shibuya
宮下公園出口へ向かう地下壁面に巨大な壁画を発見しました。
絹谷幸二氏の制作した『きらきら渋谷』というパブリックアートのようです。
渋谷に縁のある忠犬ハチ公やセルリアンタワーなどが描かれていますが、なぜか富士山が真ん中に描かれているので何だか銭湯を思い出しました。
posted by Chadie at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

New Era

New Era
橋の上から南本牧埠頭をみてみたら、見渡す限り青信号で、以前車のCMで見たような新しい時代を感じました。
交通規制されていてその先には行けませんでしたが、南本牧埠頭は従来のMC-1,2地区の先にMC-3,4の整備を進めているとか。
今よりも大型のコンテナ船に対応できる予定で、国際物流の強化に努めているようです。

posted by Chadie at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

комбинат

かもめ町コンビナート
かもめ町にある新日石のコンビナート群から見た遠い朝焼けの空が目を惹いたので一枚。
勤務されている人たちが車で続々と出勤されていて休日でも関係ない様子です。
そういえばコンビナートという言葉はロシア語で原料・燃料・工場施設を計画的に結んだ工業地域の総称だそうです。
posted by Chadie at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

Nikkor 50mm F1.4

Nikonレンズキャップ
知り合いから借りたNikkor 50mm F1.4。
まずは室内撮りですが、このレンズ、開放から絞る度に見る見る撮像が変わって面白いです。
しかし、ピントがとてもシビアで薄く、AFがなかなかうまく合ってくれません。
あと、寄れない所も35mm F2Dと比べるとちょっと不便かも・・・
でもきちんと合わせられれば、とても良い色合いだったりします。
posted by Chadie at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

Cinquecento

FIAT500ミニチュアカー
NUOVA 500の50周年を記念して発売されたFiat500のミニチュアカー。
Fiatショールームのディスプレイに綺麗に飾られていました。
本物は内外装50万通り以上の組み合わせから自分仕様のチンクチェントを作れるようです。
posted by Chadie at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BARNEYS NEW YORK

Barneys Newyork
伊勢丹が独占的使用権を取得して国内展開の始まったBARNEYS NEW YORK。
新宿が第1号店ですが、お気に入りは横浜店。
バイヤーが違うのか、一番センスが良い気がします。
最近は住友商事が運営しているそうです。
posted by Chadie at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

Nikkor 50mm F1.4

Nikkor 50mm F1.4
最近次の単への想いは募るばかりですが、広角側へいこうか、マクロ側へいこうかなどと悩んでいたら、奇妙な運に恵まれ、友人から暫く50mm F1.4を借りられる事となりました。
定評のあるレンズですが、私のD300では35mm換算で75mm画角に・・・
どんな絵が撮れるか少し心配だったりします。
posted by Chadie at 23:53| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

異国情緒

異国情緒
日本大通りで大きな銀杏の木を眺めていたら、中華系の人々を多く見かけました。
おそらく中華街で働いている人たちではないかと思われます。
そういえば、日本大通りは外国人居留地と日本人居住区を分ける国境だったそうですが、外国商人が取引の為の仲買人として中華系の人たちを連れてきたのが中華街発祥の発端だそうです。
posted by Chadie at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

クリスマスイルミ

マリンタワー
今年5月にリニューアルしたマリンタワーで3年振りにクリスマスイルミが復活したようです。
青、紫、赤にゆっくりと色が変わる仕組みで、時折タワー内部を流れ星のような光が走っていました。
昼間の姿は昔の色遣いの方が好みでしたが、夜の姿は新しい方が素敵な印象です。
posted by Chadie at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

振り子

振り子
夕暮れの道路標識の影絵が振り子のようでした。
振り子というのは、地球の自転の影響から場所によって少しづつ回転しながら振れるものだとか。
この振り子も日暮れの影響から少しづつ傾きながらゆっくり揺れていました。
posted by Chadie at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

旧警友病院別館

旧警友病院別館
山下町の横浜港郵便局の側に建っている旧警友病院別館。
大正時代、英建築家のB.M.ウォード設計の元に露亜銀行の横浜支店として建てられ、ドイツ領事館、法務省入国管理事務所を経て旧警友病院別館となったものの、現在は横浜市所有の空き家になっているようです。
建物の古さもあって保護の為の金網がかけられていますが、壊されてしまうのか、維持されるのかは不明です。
posted by Chadie at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

黄金の絨毯

黄金の絨毯
前の日に降った大雨のせいか、沢山散った銀杏の葉が道一面に敷き詰められた様子が、さながら黄金の絨毯のようでした。
銀杏というと黄葉や落葉が有名ですが、春には花を咲かせる植物だそうです。
posted by Chadie at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

JAL

JAL本社ビル
最近何かと話題のJAL本社。
2003年はイラク戦争での燃料高騰とSARS、2008年も不況からの燃料高騰と新型インフルエンザが経営を圧迫してきたとか。
原油とウィルスが特に鬼門のようです。
posted by Chadie at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

窓に泳ぐ雲

ビル窓に泳ぐ雲
真っ青なビルの窓にぽっかりと浮かんでいた小さな雲。
悠々と泳いでるような様子で気持ち良さそうでした。
夕めどきの滅多にみられないこういう街景が好きです。
posted by Chadie at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

Beauty&Youth

Beauty&Youthカメラバック002
カメラバックらしくないのに、カメラバックっぽさも匂わせるようなバックが欲しいと思ってようやく見つけたUNITED ARROWSの一品。
インナーボックスの高さと広さに拘っていたら、店舗在庫がなくて取り寄せ待ちとなり、ようやく完成となりました。
これで単レンズ2本くらい買い足しても持ち出せそうですが、なかなか買い足せそうにありません。
それまではG10でも一緒に持ち歩いてみようかと考えています。
posted by Chadie at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。