2011年07月19日

横浜影絵

横浜影絵.jpg
晴れた日の夕暮れ時に見える横浜影絵。
みなとみらいの象徴的な建物の形が際だって、何度見ても飽きない風景です。
タグ:横浜 G10 canon
posted by Chadie at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

無縁坂

無縁坂.jpg
森鴎外の贋の舞台になった無縁坂。
お玉はどんな気持ちで岡田青年を想っていたのでしょう。
posted by Chadie at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

eerTykS

eerTykS.jpg
今更ながら東京スカイツリーを撮りに行って来ました。
あまりにも暑くて見上げるのが苦になる程でしたが、ふと目を下げたらツリーが涼しげに休んでいました。
posted by Chadie at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

ダイヤモンドヴェール

ダイヤモンドヴェール.jpg
6月末までのダイヤモンドヴェールを見てきました。
ダイヤモンドヴェールには七彩の光色があるそうで、これはピュア・グリーン。
自然・環境のメッセージだそうです。
posted by Chadie at 01:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

ringrazio

グレーの靴.jpg
たまたま見つけ、思わず衝動買いしたグレーの靴。
全く別の物が欲しかったのですが、運命というのはこんなものかも知れません。
このブランド『ringrazio(リングラツィオ)』は感謝という意味だそうです。
posted by Chadie at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

New Balance CM575

New Balance CM575
New Balance初体験だったCM575。
青ベージュの色味が気に入ったというのもありましたが、その履き心地に魅了され、その後もNew Balanceでないと足が疲れるまでに。
その後他シリーズも愛用していますが、結局このCM575が一番お気に入りです。
残念ながら今は廃盤になっているようですが、ぜひもう一度復刻して欲しいです。
posted by Chadie at 13:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

Ai AF Nikkor 50mm F1.8D
先日望遠ズームに手を出したのが影響してか、余計に単の魅力を感じてしまう事に・・・
結局自前のラインナップの穴を埋めるべく、今更ながらAi AF Nikkor 50mm f/1.8Dを衝動買いしてしまいました。
このレンズ、後継にf/1.4D、f/1.4Gを伴う古い設計レンズですが、コントラストが高く、1〜2段絞るとかなりシャープで、自分好みな感じです。
しかし、ピントの薄さは35mm f/2D以上で、合わせがとてもシビアかも。
さらに腕を磨かないと、いつも以上に下手くそ写真を量産してしまいそうです・・・
タグ:nikon D300
posted by Chadie at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

東京タワー

東京タワー
最近ピンクリボンとか、ダイヤモンドヴェールで派手に彩られる東京タワー。
石井幹子さんには申し訳ないのですが、個人的にはやっぱりこの色が一番しっくり来る気がします。
posted by Chadie at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

悠々と

悠々と
新大久保の裏路地を歩いていた時に通り過ぎたお年寄り。
ゆらゆらと自転車にまたがるその姿がなぜか悠々としていて、この世の喧噪などどこ吹く風と言っている感じでした。
posted by Chadie at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

回廊

アスファルト
國學院大學渋谷キャンパスの南門から若木タワーへ続く回廊。
新しい建物が並ぶ中、ゆったりとしたベンチもある、とても心地よい空間でした。
2002年から2009年までの間に創立120周年を記念して再開発が行われたようです。
posted by Chadie at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入道雲

入道雲
横浜日本大通りで見かけた入道雲。
久しぶりに積乱雲を見かけた気がしますが、今年は降雨量が少なかった事と関係があるのでしょうか。
そういえば入道雲という名前は、坊主の頭に似ているからという説があるそうです。
posted by Chadie at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

時代屋

時代屋
浅草で一番老舗の人力車、時代屋。
明治から大正・昭和初期に移動手段として用いられた人力車の群れは、浅草の風情を盛り上げている感じでした。
車夫さんたちは皆鍛え上げられた感じで、颯爽と車を走らせていました。
posted by Chadie at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

Gallery ef

Gallery ef.jpg
浅草散策で見つけたカフェ。
ここは江戸時代末期の材木問屋土蔵を、有志のアーティストたちが再生したアートスペースだそうです。
このギャラリーでは国内外のさまざまなアーティストの展示やイベントが行われているそうで、新旧の交わる浅草らしい雰囲気を醸し出していました。
posted by Chadie at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

トンネル

不思議トンネル.jpg
湘南国際村で見つけた木々のトンネル。
このトンネルの先にある水の広場からは村全体が見渡せて、天気の良い日は清々しい景色が望めます。
そういえば、湘南国際村は三井不動産のプロジェクトだそうで、21世紀の緑陰滞在型の国際交流拠点というコンセプトがあるそうです。
posted by Chadie at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

雷門通り

雷門通り
吾妻橋袂から浅草寺の雷門前を通るその名も雷門通り。
オレンジ通りやビートストリートを結ぶ幹線道路となっています。
ここの浅草雷門通り商店街のアーケードは昭和30年代に都内でいちはやく造られたそうです。
posted by Chadie at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

グリーン・シュガーポッド

グリーンシュガーポッド
アンヂェラスで見かけたステンレスのシュガーポッド。
池波正太郎や手塚治もこのポッドで砂糖を入れていたのでしょうか。
無糖派の私は使いませんでしたが、お陰で水出しコーヒーをストレートに味わう事ができました。
posted by Chadie at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

金の尻尾

金の尻尾
今や浅草の名物になったフラムドール。
フランス語であるflamme d'orは"金の炎"という意味だそうで、アサヒビールの燃える心を象徴しているそうです。
真下から見ていると、炎というよりギリシャ神話に出てきそうな怪物の尻尾のように見えました。
posted by Chadie at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

右往左往

右往左往
狭い回廊越しに見えた人々は右に左に、混沌としている現世のようでした。
posted by Chadie at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月14日

時計台

時計台.jpg
旧野村財閥だった大和銀行が所有していた野村ビル。
時計台は高層化する前の旧ビルからの面影を残したものだそうですが、昔から一際目をひく存在だったのかも知れません。
たまに仕事で歩くのですが、時間を知るのに役立っています。
posted by Chadie at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

Geometry

幾何学模様
新宿の街で見かけた幾何学模様のビル。
色遣いとデザインが一際目を惹きました。
この模様でビルを塗ってしまおうと考えた人は発想が柔軟なのか、それとも結構数学の得意な人・・・なのかも知れません。
posted by Chadie at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。