2010年08月30日

日没の太陽

日没の太陽
日没の太陽はとても大きい。
地上の対照物との対比からくる目の錯覚なのだそうですが、特に建物の合間に沈む太陽はことさら大きく感じます。
昔は暮れる前に少し目立ちたがってるのかも?と勘違いしていた頃もあったのですが、この日の太陽は少しだけ目立ちたがっていた・・・のかも知れません。
posted by Chadie at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。