2010年08月31日

Kiss

Kiss
目を覆いたくなるほどの大胆な・・・
熱いKissでした(笑)
ラベル:canon G10 銀座 街景
posted by Chadie at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

日没の太陽

日没の太陽
日没の太陽はとても大きい。
地上の対照物との対比からくる目の錯覚なのだそうですが、特に建物の合間に沈む太陽はことさら大きく感じます。
昔は暮れる前に少し目立ちたがってるのかも?と勘違いしていた頃もあったのですが、この日の太陽は少しだけ目立ちたがっていた・・・のかも知れません。
posted by Chadie at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

格子越しの空

格子越しの空
最近ない街も増えてきた電線。
確かに景観を損ねているのかも知れませんが、山でみる空模様とは違う風情があって悪くない気もします。
見上げると格子越しに外を見ているような気がするからでしょうか。
posted by Chadie at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

瓢箪

瓢箪.jpg
西麻布の居酒屋で見つけた瓢箪。
何となく和のイメージがありますが、アフリカから広まった最古の栽培植物だそうです。
中身を腐らせて除き、乾燥させれば水筒のように使えるそうですが、それを発見したのはたまたまだったような気がしてます。
ラベル:西麻布 canon G10
posted by Chadie at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月10日

ジェットコースター

ジェットコースター
いつも思うのですが、エスカレーターは不思議な世界に連れて行ってくれる感じがしてワクワクします。
この日の空に伸びていくエスカレーターは、まるでジェットコースターに乗っているような気分でした。
ちなみにEscalatorという名前はOtis Elevatorの作った造語だそうですが、ラテン語で読んだときのエスカラトルは、「上に上げるもの」という意味になるそうです。
posted by Chadie at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

野良

野良猫
新大久保で見つけた野良猫。
野良猫には、江戸の頃に猫を繋いで飼う事を禁止したのがきっかけで出歩くようになったルーツがあるとか。
毛並みはの荒れ具合とは反対に、なぜか悠々と歩いているようでした。
posted by Chadie at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

個に生きる

個に生きる
新宿の電信柱でみかけた謎のメッセージ。
戦後のダダイスムの思想家である辻潤の事を書いた本のような言葉が書いてありました。
うんちは便器の中のどんな矛盾に怒っているというのでしょうか・・・
posted by Chadie at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

残骸

残
2001年初めまで存在した建設省。
残骸になった石柱が、その後国土交通省に置き換わった事を物語っていたようでした。
posted by Chadie at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。